よくあるご質問

宅配袋について

Q1. 各運送業者から宅配袋やレターパックを購入しているのですが同サイズ同価格、もしくは低価格でオリジナル宅配袋は作れますか?
可能です。宅配袋はフルオーダーでご希望通りのサイズを作ることができます。ご希望の宅配袋のサイズや素材、オプション加工等を教えてください。お値段は5,000、10,000部等大ロットでのご注文になるとご希望価格でご提案できる可能性がございます。
Q2. ポスト投函できるサイズでできるか?
ポストのサイズは様々なため、角二封筒の類似サイズでご用意させていただきます。 宅配袋はいずれの素材もオリジナルサイズでの製作が可能ですので、ご希望通りのサイズの宅配袋を作成いたします。
Q3. 宅配袋に防水加工はできますか?加工は高いですか?
防水加工をご希望の場合は宅配ビニール袋がお勧めです。雨に強く、5,000や10,000部作成いただければ安く購入できる素材です。紙袋や宅配ケースの場合、表面にPP加工を施すと若干の撥水効果がございます。1,000部や3,000部のご注文の場合は紙の宅配袋や宅配ケースの表面にPP加工を施した方がお安く購入いただけます。
Q4. ファーストフード店の持ち帰り袋のような紙袋は作れますか?
フタのない宅配紙袋の形状でしたらご案内可能です。サイズや素材・印刷はオリジナルで作成可能ですのでイメージ通りの袋をおつくりいただけます。
Q5. オリジナルサイズで作れますか?
可能です。紙の宅配袋、ビニールの宅配袋、宅配ケース全てオリジナルサイズで製作することができます。入れる予定の物に合わせて宅配袋のサイズを決めて下さい。ただ、素材によっては得意なサイズが存在致します。得意なサイズだと安価に宅配袋を作ることができるため、レレカのオペレーターにサイズや内容物をご相談ください。最適な案をご案内致します。
Q6. 封筒を作ることはできますか?
可能です。マチのない袋も製作可能ですので希望のサイズをオペレーターにお伝え下さい。オリジナル宅配袋WEBでは素材やサイズ、印刷を全てオリジナルで製作することができます。
Q7. 宅配袋の金額の相場を教えてください。
宅配袋の金額の目安はオリジナル宅配袋WEBの価格例のページをご覧ください。紙の宅配袋ビニールの宅配袋宅配ケースそれぞれロットによって金額が大きく異なりますので、ご予算と使用枚数によって発注するロットをお選び下さい。
Q8. ビニールと紙の宅配袋はどちらが安いですか?
ロットによって異なります。1,000部や3,000部だと宅配紙袋の方が安くなる場合が多いですが、5,000部以上だと宅配ビニールが安くなる場合が多いです。宅配ビニール袋は版代が高いため小ロットの価格が高くなりますが、素材自体は紙よりも安いのでロットが大きくなると価格が逆転します。ただ、宅配袋の素材によって値段は変動致しますので詳しくはレレカのオペレーターにお見積もりをご依頼ください。
Q9. テープ付きを作ることはできますか?
可能です。テープ付きはオプション加工となるため少しお値段が高くなります。テープを付けると梱包作業の効率が上がるため、通販会社様など荷物の数が多い業種のお客様は積極的にテープ付きの宅配袋を希望されます。宅配ビニール袋には通常のテープ以外に強粘着と呼ばれる粘着率が高いテープも存在します。強粘着は剥がそうとすると素材から破れるほど粘着率が高く、宅配中にフタが開くことがないため安心です。
Q10. 紙の宅配袋はPP加工した方がいいですか?
内容物とご予算によってPP加工の有無をご選択ください。PP加工をするお客様の割合は約50%くらいです。PP加工を表面に施すと撥水加工があるため少しの雨なら平気です。ただ、PP加工のオプション料金は高く、ロットによりますが単価プラス10円ほどかかることもあります。PP加工にはグロスとマットがあり、グロスPP加工が宅配袋では人気があります。
Q11. 紙の宅配袋の特徴を教えてください。
紙の宅配袋はアパレル関係の通販会社様や運送会社様に人気があります。レレカの問い合わせでも宅配業者様の既製の宅配袋を使っていたお客様からの問い合わせが多く、オリジナル宅配袋WEBでもっとも人気のある素材です。白色クラフト紙(晒クラフト紙)と茶色クラフト紙の2種類の素材が基本素材で、印刷ののりや風合いが異なります。会社のイメージやデザインに合わせてお選び下さい。
Q12. ビニールの宅配袋の特徴を教えてください。
ビニールの宅配袋は食品やアパレル等業種問わず通販会社様に人気があります。ロットが多くなると単価が最も低くなる素材のため、流通量の多い会社では宅配ビニール袋が好んで選ばれています。宅配ビニール袋は雨に強く丈夫な素材なので宅配袋としては最も適した素材と言えます。薄い素材だと中身が透けて住まうことがあるため、素材を2重にしたり黒や紺等の濃い色にすることで中が透けないように対応します。
Q13. 宅配ケースの特徴を教えてください。
宅配ケースはコートボール紙などの丈夫な素材で作ることが多く、内容物が壊れやすいもので守りたい場合に好んで選ばれる素材です。厚めのカタログや大切な書類など、封筒で送るには少し不安なものを送る場合にも宅配ケースはよく選ばれています。オリジナルサイズやデザインでの製作が可能なのでフタや裏面にもロゴやデザインを施した1色印刷で作成するお客様が多いです。

ご注文について

Q1. データ入稿・注文から納品まで何日必要でしょうか?
素材によりますが紙の宅配袋と宅配ケースは約2~3週間。宅配ビニール袋の場合は約1か月が基本的な納期です。製作はデータ校了(入稿いただいたデータを弊社で確認し場合によっては修正し、お客様から最終のOKをいただくこと)と注文書のご返信をもってはじめて製作に入ることができます。また、基本的にご入金が確認できない場合は納品をさせていただく事ができません。お急ぎのお客様はご注意ください。
Q2. ロット数によって単価が大きく変わるのはなぜですか?
宅配袋などの印刷物の製作にはとても大型の機械が使われます。機械の調整や機械を動かすために必要な固定費が高額になるため、少ないロットでは単価が高くなります。逆に大きなロットになると1枚当たりの固定費が分散され単価が安くなります。ご使用枚数とご予算の関係で最も最適なご注文枚数をお選び下さい。
Q3. 何枚から注文できますか?最小ロットを教えてください。
宅配紙袋と宅配ケースは500部から。宅配ビニール袋は1,000部からです。いずれも最低ロット以下でも合計金額が同じになってしまいます。ロットが増えると単価が下がるため、約1年分くらいの使用量をご注文することをお勧めいたします。ただ、1年以上保管した場合宅配袋の品質が劣化する可能性がございますので使用の目安は約半年から1年ほどでお考えください。
Q4. 量産前にサンプルを作りたいです。サンプル費用はいくらで、どれくらい納期がかかりますか?
素材により異なります。宅配紙袋の場合はサンプル製作は約1~2週間。基本的に2万円ほどです。宅配ビニール袋の場合は約2週間、サイズやデザインによって大きく異なりますが3~5万円と高額になるケースが多いです。デザインやサイズによってサンプル料金は大きく変動するため担当のオペレーターにお見積もりをご依頼ください。
Q5. 注文書に記載されている「データ修正費」とは何ですか?
宅配袋のお見積りに記載のあるデータ修正費とは、DTPデザイナーが紙袋の入稿データに問題ないかを確認するための費用です。基本は一律1,000円ですが、データの状態によって追加の納期や料金が発生することがございます。
Q6. 以前レレカで作った袋とまったく同じ袋を頼みたいのですが、データ修正費はかかりますか?
前回の宅配袋のご注文からサイズ、デザイン、レイアウトに変更がなければ、データ修正費はいただいておりません。ただし、デザインが同じでも、宅配袋の大きさやデザインの位置を変更する場合は、作業に応じた修正費や納期がかかることがございます。枚数や表面加工を変える等デザインデータに変更がない場合はデータ修正費用はいただいておりません。ご不明点がございましたらレレカのオペレーターにご相談くださいませ。
Q7. 分納したいです。複数箇所へ納品してもらうことは可能ですか?
可能です。ただ、分納になった場合別途送料が必要になる可能性がございますのでオペレーターにご相談ください。分納希望の場合は梱包前にご希望をいただかないと希望枚数の指定ができない可能性がございます。可能な限り早い段階でオペレーターにご相談ください。
Q8. 注文した宅配袋を複数回に分けて納品してほしい。可能でしょうか?
可能です。ただ、製作した宅配袋を倉庫に保管しておく必要がございますので別途保管料と個別配送になった場合の送料をいただきます。担当オペレーターにご希望の配送枚数と配送期間をご相談ください。
Q9. サンプルを取り寄せすることはできますか?
レレカで製作した実績サンプルや素材サンプルであれば無料でお送りしております。ご希望のサンプルの内容を担当オペレーターにご相談下さい。ご希望のデザインでのサンプル製作になると有料ですのでご注意下さい。
Q10. 注文の流れを教えてください。
お問い合わせ→見積書送付→金額に同意→見積書兼注文書にご署名捺印の上ご返信&データ入稿→データ校了→請求書送付→ご入金という流れで注文とさせていただいております。注文書のご返信とデータ校了を合わせて正式に発注と考え製造手配が可能です。ご入金は基本的に全額前払い制をとらせていただいております。もし、全額前払いが難しいお客様はレレカのオペレーターに事前にご相談くださいませ。ご入金がない場合や発注書やデータ校了のご連絡がない場合製造を進めることができません。納期が短いお客様は特にご注意くださいませ。
Q11. 入金はどうすればいいですか?クレジットカードは使えますか?
ご注文から一週間以内に銀行振り込みにてご入金いただいております。クレジットカードでの対応はしておりませんので銀行振り込みにてお客様にお願いしております。振込先の銀行は弊社からのご請求書に記載がございます。また、特定商取引法に基づく表記のページにも振込先の銀行を記載しておりますのでご確認下さいませ。

印刷・デザインについて

Q1. データ作成の際のルールを教えてください。
詳しくはホームページの「データ入稿について」というページをご覧ください。オリジナル宅配袋のデータ作成時の注意点について詳しく記載がございますのでご確認ください。テンプレートに印刷デザインをした後、入稿用のメールアドレス data@rereca.com までお送りください。
Q2. 完全データとはなんでしょうか?
「完全データ」とは、修正する必要のない入稿された状態で印刷手配が可能なデータのことです。オリジナル宅配袋の場合は塗り足しやのりしろの調整まで完璧に行われているデータということになります。
Q3. IllustratorやPhotoshopがなく、データで原稿を作成できないのですが、どうしたらいいですか?
オリジナルのイラストや画像を印刷した宅配袋を作りたい際は一度ご相談ください。お客様が宅配袋のデザインのラフ画像や、もとになるデータをお持ちの場合、データ原稿に起こせる場合がございます。また、お持ちのPDFデータやイラストレーターのデータがあれば弊社に送っていただけましたら使用可能かどうか確認の上、配置等の作業はさせていただけます。担当に発注前の「事前確認」としてご相談ください。※データ作成には別途費用・納期が発生する場合がございます。
Q4. 塗り足しや糊代のコピーが良くわかりません。
塗り足しや糊代のコピーは入稿データが来た場合はレレカで修正しております。修正した際にはお客様に修正個所をお伝えし、最終データの確認をお願いしています。画像データなどレレカで訂正できない場合には再入稿をお願いしています。入稿前のお客様、これからデータを作成されるお客様は、宅配袋webの「データ入稿について」のページをご確認ください。
Q5. psd、pdf、Office(Word / Excel / Power Point)、画像(jpg / png / tiff / gif 等)データは入稿可能ですか?
オリジナルの宅配袋作成時、【psdデータ】対応が可能です。弊社のpsd用テンプレートをご使用いただき、データ作成のルールを守ってデータをご作成ください。 【pdf/Office/画像データ】はデータの確認が必要です。印刷のデータとして使えるかどうかまずは担当に発注前の「事前確認」としてご相談ください。※画像データのデータ作成には別途費用・納期が発生する場合がございます。
Q6. 4色フルカラーって何ですか?
4色フルカラーとは4色のインクを掛け合わせて印刷デザインを表現することを言います。一般的にCMYKという呼び方をされることもあります。CMYKとはC(シアン)M(マゼンダ)Y(イエロー)K(ブラック・黒)のことです。 紙の宅配袋や宅配ケースと比べ、ビニールの宅配袋の場合は特に版ずれが起こりやすく、印刷に適さないデータもあります。
Q7. 特色って何ですか?濃淡があると2色になるのでしょうか?
特色とは印刷において掛け合わせで表現できない色味を表現するために調色されたインクのことです。 基本的には濃淡があっても同じ番号の特色を使っている場合は1色の扱いとなります。 (1色の濃淡であっても網点を使わないために費用と仕上がりを相談して2色とらせていただく場合もございます) 詳しくは印刷&入稿テクニカルガイドに記載がございます。 レレカではDICとPANTONEという特色を採用しております。
Q8. テンプレートはどこにありますか?
テンプレートをご希望のお客様は担当オペレーターにご希望をお伝えください。規格サイズならすぐに、オリジナルサイズでも半日~1日でテンプレートをご準備しお送りさせていただきます。
Q9. 印刷範囲がよくわかりません。
紙の宅配袋や宅配ケースの場合はほぼ全面に印刷が可能です。フタやマチにも印刷を入れることができます。宅配ビニール袋の場合は印刷範囲が限られています。テンプレートに印刷範囲の指定がございますので印刷範囲内に収まるようにデザインを作るようにしてください。
Q10. 印刷できないデザインはありますか?
弊社では以下に該当するもの、又は弊社にて適切でないと判断した内容に関しては制作をお断りさせていただくことがございます。著作権・肖像権・商標権等の問題が起こる可能性のある印刷デザイン(権利元から正式な許可がない場合) ・ アダルト関連、公序良俗に反する内容のもの ・ 法令に違反するもの等はお見積りを提出した後でもデータ確認時にお断りする可能性があります。ご心配なお客様は早めにご相談くださいませ。
Q11. 入稿データに誤りがあったら修正してもらえますか?
塗り足しや糊代のコピー、印刷範囲外の印刷等微調整が可能なデータは修正させていただきます。修正したデータは必ず修正個所をお伝えし、メールでお送りします。データの内容をご確認いただき、印刷をしてもよいというお返事(校了)をいただいてからの製作となりますのでご安心下さい。画像データなどレレカで訂正できない場合には再入稿をお願いしております。詳しいデータの作成方法に関してはホームページの「データ入稿について」のページをご覧ください。

宅配袋

オーダーガイド 参考価格例 お見積もり

宅配ビニール袋

オーダーガイド 参考価格例 お見積もり

宅配ケース

オーダーガイド 参考価格例 お見積もり

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜?金曜 9:00?18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグクリアファイル宅配袋クリアファイル・その他